晴天に恵まれたGWの後半

みなさま、お楽しみですか〜^^
窓を開けてのドライブ最高でしょうね♪

私たちは、岡崎さんの五月人形の発送を
しっかりと頑張ります!!

さて、来週11日より始まります
余宮隆さんの個展

フランジパニには連日、続々を素晴らしい作品が
届いております!!

今日から事前の作品紹介をいたしますね
どうぞ宜しくお願いいたします^^

+++++++++++++++++++++++++++


ヨミヤタカシテン

2017年5月11日(木)〜23日(火)
作家在店日 5月11日

風薫る5月
若葉の生命力のような余宮隆の世界
作品を手に取ってお気に入りをみつけてください

++

今回が10回目!

当たり前のように、毎年開催して頂く
当たり前じゃない奇跡に感謝しています


+++++++++++++++++++++++++++++

今日は、鉄釉シリーズの一部をご紹介しますね〜

・ 鉄釉 鎬リム皿(LL〜SS)
s-NDF_9518_44708













s-NDF_9519_44709













あ〜そうそう!余宮さんのうつわだ

1年ぶりの再会を噛みしめています

s-NDF_9520_44710













土と火
それぞれの魅力が1つのうつわに
時を止めて込められているように思います

・ 鉄釉 鎬マグカップ
s-NDF_9521_44711













s-NDF_9522_44712













リム皿と合わせて、格別なお茶の時間を
想像しています

s-NDF_9523_44713













作品それぞれの顔を見比べて
これから宜しくねと、声をかけて連れて帰ってください


・ 鉄釉 鎬スープマグ
s-NDF_9524_44714













s-NDF_9525_44715













余宮さんのインスタグラムにも
綴られているように
使う瞬間にもワクワクできます

まさにこの時間も、この個展のためのうつわが
焼き上げられています
嬉しいな〜


・ 鉄釉 鎬輪花 オーバル小
s-NDF_9528_44716













s-NDF_9532_44717













・ 鉄釉 輪花 四方向付
s-NDF_9535_44718













s-NDF_9536_44719














そうそう、先日、美の壺で
余宮さんが若手の注目作家として紹介されている中で
ご自身で釣り上げられた魚を盛りつけられているシーンが
ありましたね

ぽーんと乗せられただけの魚が
それはそれは美味しそうでした!

明日も続けますね
明日は、鉄釉シリーズの続きと、白濁釉を
ご紹介いたします