ブログネタ
福岡のうつわ屋フランジパニです に参加中!
今日の福岡は、朝焼けが眩しいスタートとなりましたね。

梅の花が綺麗な季節です。
お弁当を持って、お花見朝食に行きたいものです^^

朝食後、時間があったら購入しているハーブの苗たちを
庭に定植してみようと思います。


さて、フランジパニには
辻口康夫さんと、山脇将人さんの作品が入荷しております。

お二人とも独特の世界観を持ち
スタイリッシュな作品を生み出されています。

早速ご紹介しますね。

まずは、辻口さんの作品から。

■ おゆのみ
s-2013_02160001
s-2013_02160002


持ちやすく、自分の飲み口を決めるのが楽しくなりそうな作品です。

側面の模様がイメージを広げてくれますね。


■ マグカップ
s-2013_02160003
s-2013_02160004


おゆのみと同じ、雑木灰シリーズ。
灰釉の温かみがありますね〜

植物の種を彷彿させるようなクボミと、線が面白いです。


■ ちょこ
s-2013_02160005
s-2013_02160006


珈琲は、かっこよく。
焼酎も、かっこよく。

■ 花瓶
s-2013_02160007

梅に始まった花の季節。

お気に入りの花器があると、植物たちとの付き合い方も
ますます楽しくなりますね。


■ カワウラ カップ
s-2013_02160008
s-2013_02160009


■ カワウラ ボウル
s-2013_02160010
s-2013_02160011



熱烈なファンが多いカワウラシリーズ。

辻口さんが土を掘ってまで作り上げる作品には
また力があります。

■ 粉引 輪花皿
s-2013_02160011
s-2013_02160012



続いて、山脇さんの作品です


■ 銀彩 茶碗
s-2013_02160013

個人的にも愛用している茶碗。
お抹茶を点てた景色が綺麗なんです。

気持ちが凛とします。


■ 豆皿
s-2013_02160014
s-2013_02160015


現在、新しい土と焼きを試行錯誤している山脇さん

産みの苦しみの中、ぶれないラインが大好きです。

今後もますます楽しみ^^


それでは、みなさん良い一日を〜〜