ブログネタ
福岡のうつわ屋フランジパニです に参加中!
みなさま、残暑お見舞い申し上げます。

昨日から暦の上では秋だそうです。
言われてみれば、アニヤンマの姿を良く見かけたり
夕日の色が茜色だったりしています。

まだまだ残暑厳しそうなので
どうぞ御気をつけてお過ごしくださいませ。


さて、この暑さと湿気は
うつわの修理に使う漆には、とても良い環境。

どんどん固まってくれます。

今まで硬化してくれるのに1月とかかかっていたのが
嘘のように作業がはかどります。


作業時間は息子が寝ている早朝が多いのですが
ひっそりとしている夏の朝に行う作業は
とても気持ちが良いです。


お預かりしているうつわを見ながら
お使いくださっている方々の様子に想いをはせるのですが

先日

修理が終わったみつばちカップを、お返しする際に

「このカップ、最初に、今の主人と揃えたものなんです」

と教えて頂きました。


まだ結婚前に、お求めくださったもので
大切な1つだったのですね。


自分のヘタな修理ですけれど

「これでまた、使うことが出来ます」

と笑顔を頂けたら、本当に嬉しくなっちゃいます。


うつわの修理って楽しいなって思えた瞬間でした。

金継ぎ








↑写真は別の方のお預かりしている作品です。