ブログネタ
福岡のうつわ屋フランジパニです に参加中!
先日、火曜日にcafe Tecoさんで開催された

cafe BROOCH & cafe Teco presents

「食と子育てのおはなし会」

〜旅をする木・小野寺 睦さん、亜希さんをお迎えして〜

に参加してきました。

小野寺さんのご紹介記事など
佐賀密着インターネットでのネットマガジン eでしょ!saga
佐賀新聞日曜ワイド 

参加されていらっしゃったのは、
子育て中のお母様方ばかりでした。
みなさん食のことに興味が深く、
お子さんに対する愛情も大きかったです

普段のcafe Tecoさんと雰囲気が変わり
円座になって、中心では子供たちが遊んでいる中で
お話を聞く。
とても良い時間でした^^

テコさんの、ドーナツ付きで幸せでした♪


小野寺さんは、とっても素敵な卵屋さんなのですが

どういう基準で卵を買いますか?
とか
野菜・牛乳・肉など幅広く意見交換を参加者みんなで
行いました。

また、東京生まれの小野寺さんが佐賀・三瀬の山の中で
生活をされている様子
その中での子育てについてもお話下さって

みんな田舎に住みたくなったのではないしょうでしょうか

自分個人的には、

卵の外側の色についてや、洗浄する工程、どんな施設、環境で
普段自分が食べている卵が生まれてくるのかを知れて
本当に良かったです


お話は常に、普段の生活のことで進み
決して今食べている卵を買うのはやめた方がいいですよ
とか
こんな病気になってしまう危険性がありますよ
というようなものがなかったのも
良かったです。

とはいえ、普段自分たちが当たり前に食べているもので
自分たちの体ができている事実や
その食べ物が、どのような環境で(食べている餌や肥料、薬品)
出来上がっていくのか
もっと関心を持っても良いはずと思いました。

出きる範囲で少しずつ

小野寺さんのお話された

家族のように大切に思っている鶏を、家族のように育て接し
生まれてくる卵と、自分たちの生活
どうしてもこのやり方だと、スーパーで流通しているものに
比べ高価になってしまいます。
だから、2日に1回とか、今日は美味しい親子丼を食べようとか
そんな風に食べてもらえたら良いんです。

と言われた事が印象的でした。

誰もがうらやむ大手広告代理店の立場を捨て
都会と捨て
今の生活をされている小野寺さんご家族

実際に目の前でお話くださる機会でしか
もらうことが出来ない貴重な勉強になりました。

今度は、お味噌つくり体験などもやりたいと
おっしゃっていました。

また参加できたら良いな^^

長文・乱文 失礼しました
最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!!

まだまだ書ききれていない事ばかりですが
それはフラパニでまた、お話しましょう